メンバー紹介第一弾は、今回のシングルの音楽プロデューサーでもある、

板倉雅一さん(Wurlitzer Piano)です。

■板倉雅一 ITAKURA MASAKAZU

1976年に庄野真代のサポートバンドでプロデビュー。 以後、来生たかお、甲斐バンド、浜田省吾、佐野元春、尾崎豊、伊藤銀次、松山千春、大友康平等のライブやレコーディングに参加。 

90年代からは、infix、久保田洋司、古賀森男等のプロデュースを手掛ける傍ら、俳優の葛山信吾とユニット「Bricks」を結成し、3枚のアルバムを発表する。 

現在は女性ボーカルRarezaとのユニット「Merge」サックス奏者古村敏比古とのユニット「ズカルフ」のメンバーとして精力的に活動中。

◆Masakazu Itakura Official Website

 

24tr

福岡時代の私の英国人のお友達が熱烈なBad Fingerのファンだった事もあって、先日の鎌倉FMでは Bad Fingerの話でおおいに盛り上がりましたが、

上記に記載されたプロフィール以外にも、板さんは本当に沢山のお仕事をこなしていらっしゃって、レコーディングは大変スムーズに進みました。

「懐かしい〜」と口を揃える、アナログレコーディングの全盛期を過ごしてきた、板倉さん&モーガンさん&内藤さんを尻目に、

24trアナログレコーダーが回っているのを見るのは初めて!な私達は、空き時間に写真のMTRを囲んでワイワイ♫

「わー回ってる回ってる♪」と大騒ぎしながら皆、動画や写真を撮っていたのでした。

 

JUGEMテーマ:音楽